おしゃれで機能的なクレジットカード

最近、様々なクレジットカードが発行されており、それに魅力を感じるようになりました。たとえばカードのカラーがブラックで非常にクールなものを目にしたとき、それを是非とも入手したいと心から感じました。また自分が目にしたこのカードはTポイントカードと一体化しており、双方を持ち歩く必要はないのです。このような便利さに、さらに魅力を感じてしまいました。自分が持っているクレジットカードはかなり前に作成したもので、有効期限も非常に長く設定されています。そのため変更する機会は当分訪れることはなさそうです。もちろん変更も可能ですが、手続きなどにかける時間がなさそうなので、しばらくは現状維持でいきたいと思っています。

微々たるポイントもまとめれば買い物ポイントに振替可能

クレジットカードで買い物をすることはあまりありませんが、各種支払いをしています。微々たるものですが、定期的にポイントがたまるので利用しています。ポイントはためておき、Yahoo!と提携しているTポイントへの振り替えがができるのでネットでの買い物に使っています。契約しているクレジットカードによって振り替えられるポイントの額が違ってきますが、100ポイントで450円分になるので微々たるものといいながら無駄にならないように加算しています。100ポイントになると自動的に振り替えられるので心配する必要がなく、使っているクレジットカードには他にもCMを見るとポイントが貯まる、アンケートに答えるとポイントがもらえるような仕組みになっているので集める楽しみがあります。

クレジットカード愛用者です

日頃からクレジットカードを愛用しています。地元のショッピングモールで作ったものなのですが、年会費無料、税抜き100円の利用に対しポイントが1~1,5ポイント付与され、500ポイント貯めるとそのショッピングモールで使える金券としてレジで発行されます。昔はクレジットカードは非常に抵抗がありましたが、同じものを買い物するなら、普通にお金を払うより、ポイントを貯めていったほうがお得だと思うようになり、最近は2000円を超す買い物をするときはいつもクレジットカードで支払うようにしています。そんなに大きな買い物をすることは少ないですし、使いすぎて引き落とせなくなってしまったということも今のところないので、安全に買い物できていると思います。保険の支払いや、最近では大きい病院でクレジットカードで支払えたりするので、とても便利ですね。

クレジットカードの後日払いには何度も助けられました。

クレジットカードを持っていて助かったと思ったのは、家賃の引き落としです。その月にかなりお金を使ってしまい、まったくお金が無いということがありました。そんな時に家賃がクレジットカード払いだったので給料日後の引き落としになり本当に助かりました。同様にこの後日引き落としというのに何度も助けられました。ガスや水道、新聞などけっこうな金額を用意しなければいけないので、後日払えば良いというのは本当に助かります。これだけでもクレジットカードを作っておいて良かったと思います。他にはやはり分割で高額商品を購入出来るというのは有り難いです。一括払いでは購入出来なかったものはたくさんありますし、クレジットカードのおかげで欲しいものを欲しい時に買えています。

現金よりも安心して使えるクレジットカード

落としたり盗まれたりしたら、50%以上の確率で戻ってこないのが現金です。現金は使われたりATMに入金されたりしてしまえばそれまでです。持っていった人の予想ができたとしても、証明のしようがありません。諦めるよりほかないのです。一方、クレジットカードといえば、直ぐに対応すれば被害金額を0にすることが可能です。カードを紛失したときにまず行うのは、カード会社への電話連絡です。どのカード会社も緊急用の連絡先を用意しています。電話をかけたら、とりあえずカードを不使用にするようお願いします。必要であれば、代わりのカードを用意してもらうことも可能です。盗難とはっきりわかっているのであれば、新しいカードをつくってもらうのがいいでしょう。クレジットカードのほうが現金よりも安全にお金を使うことができるのです。

クレジットカードは定番がいい

以前はカードは怖くて1枚も作らなかった私です。なんだかカードで支払うと大きな気分になってしまいそうで嫌でした。ですからすべて現金で支払っていました。でもクレジットカードで支払うとポイントがつくことがわかりました。1枚だけポイント率の良いカードを作っています。もちろん年会費は無料のもので海外でも使えるものです。最初は大型家電を買うときにカードを使っていました。支払いは一括払いです。リボ払いにすると利息がかかりますので我が家は一括払いにしています。次に生活費をカード支払いにしてみました。ガソリン、消耗品などカードが使えるお店でまとめて購入します。するとみるみるうちにポイントが加算されてたまっていきました。面白くなって今度は食費もすべてカード払いにしました。安い日にまとめ買いをしてカードで払います。まとめて買うのでお店のポイントも加算されるのでお得なんです。今度は光熱費もカード支払いに変えてみました。電気代、ガス代、水道代すべてカード支払いです。今は税金までもカードで支払っています。明細書がくるので管理もしやすいですし家計簿変わりにしています。絶対にカードはおすすめなので1枚は作ったほうがいいですね。でもクレジットカードは色々あるので、選ぶのが面倒という場合は、クレジットカード定番である三井住友VISAカードがいいかなって思います。安心感ってやっぱり大切ですよね。

ポイントを貯めるのが楽しい!

某ショッピングセンターのクレジットカードを利用しています。自宅から一番近いショッピングセンターのため、食料品や日用雑貨など生活にかかわるあらゆるものを購入しており、すべてクレジットカードで支払っているため、積み重なると中々のポイントが貯まっていきます。○円につき1ポイントとなっていますが、決まった曜日やキャンペーン期間にはポイントがアップするため、そこを狙って買い物の計画を立てるのがひとつの楽しみです。貯めたポイントはへそくりにして自分の趣味のために使うのが夢!ですが、実際は生活費が少ないときにポイントを使って食料品を購入しています。現金で支払うよりもお得に購入できるため、これからもクレジットカードを使用していきます。

クレジットカードはとてもお得

クレジットカードは、日常生活で使うと、ポイントなどが随時貯まっていきますので、現金でお買い物をするよりも、クレジットカードでお買い物をした方がお得であることが多いです。ポイントが貯まれば、商品券、またはギフトカードなどとも交換が可能であり、お買い物をすればした分だけ、その分還元してもらうことができるのです。しかし、クレジットカードは、クレジットカード番号などの個人情報が漏れてしまうという可能性もありますので、管理などにしっかりと気を付けることも非常に大切です。あまりたくさんのクレジットカードを作り過ぎたりするのは危険ですし、さらには外出の際にはカードを持ち歩きすぎたりしないように心がけることが大切であるといえるでしょう。

コンビニで有利にクレジットカードを使う

コンビニ利用する方は多いですが、この時に現金払いではなくポイント還元のあるクレジットカードを活用する事が望ましいです。コンビニによってはクレジットカード払いによって、還元率が高くなったり商品と交換出来るサービス等もありますから、お得にコンビニ利用の為にはポイントを貯めれるクレジットカード払いを徹底する事が有効と言えます。やはり還元率の高いカードを所持してコンビニ利用が望ましく、大手銀行系の還元率が低い代わりに付帯サービスで保険等が充実しているカードよりも、付帯サービスは充実していなくてもポイントが大きなカードが有益です。生活に応じてカードを使い分ける事は有効であり、年間通してコンビニ利用が多い方は特に注意したい部分です。

はじめてのクレジットカード

世の中にはたくさんのクレジットカードがあります。最近では、テレビのコマーシャルで、年会費無料!ポイントがどんどん貯まる!などとよく宣伝されています。就職が決まったとき、クレジットカードを作ろうと思いました。デザインが可愛いのでずっと憧れていたディズニーのクレジットカードを作ることにしました。しかし、ディズニーのクレジットカードは、年会費が初年度無料でも、次年度から2000円もかかってしまいます。200円で1ポイント、ポイントの使い道はディズニー関連に限られています。それでも作ることにしたのは、そのカードを持っているだけで幸せな気持ちになるからです。デザインがとても可愛いので、手元に届いたときにはわくわくがとまりませんでした。カードで買い物をして、貯めたポイントでディズニーランドに行くのが楽しみです。