ポイントを貯めるのが楽しい!

某ショッピングセンターのクレジットカードを利用しています。自宅から一番近いショッピングセンターのため、食料品や日用雑貨など生活にかかわるあらゆるものを購入しており、すべてクレジットカードで支払っているため、積み重なると中々のポイントが貯まっていきます。○円につき1ポイントとなっていますが、決まった曜日やキャンペーン期間にはポイントがアップするため、そこを狙って買い物の計画を立てるのがひとつの楽しみです。貯めたポイントはへそくりにして自分の趣味のために使うのが夢!ですが、実際は生活費が少ないときにポイントを使って食料品を購入しています。現金で支払うよりもお得に購入できるため、これからもクレジットカードを使用していきます。

クレジットカードはとてもお得

クレジットカードは、日常生活で使うと、ポイントなどが随時貯まっていきますので、現金でお買い物をするよりも、クレジットカードでお買い物をした方がお得であることが多いです。ポイントが貯まれば、商品券、またはギフトカードなどとも交換が可能であり、お買い物をすればした分だけ、その分還元してもらうことができるのです。しかし、クレジットカードは、クレジットカード番号などの個人情報が漏れてしまうという可能性もありますので、管理などにしっかりと気を付けることも非常に大切です。あまりたくさんのクレジットカードを作り過ぎたりするのは危険ですし、さらには外出の際にはカードを持ち歩きすぎたりしないように心がけることが大切であるといえるでしょう。

コンビニで有利にクレジットカードを使う

コンビニ利用する方は多いですが、この時に現金払いではなくポイント還元のあるクレジットカードを活用する事が望ましいです。コンビニによってはクレジットカード払いによって、還元率が高くなったり商品と交換出来るサービス等もありますから、お得にコンビニ利用の為にはポイントを貯めれるクレジットカード払いを徹底する事が有効と言えます。やはり還元率の高いカードを所持してコンビニ利用が望ましく、大手銀行系の還元率が低い代わりに付帯サービスで保険等が充実しているカードよりも、付帯サービスは充実していなくてもポイントが大きなカードが有益です。生活に応じてカードを使い分ける事は有効であり、年間通してコンビニ利用が多い方は特に注意したい部分です。

はじめてのクレジットカード

世の中にはたくさんのクレジットカードがあります。最近では、テレビのコマーシャルで、年会費無料!ポイントがどんどん貯まる!などとよく宣伝されています。就職が決まったとき、クレジットカードを作ろうと思いました。デザインが可愛いのでずっと憧れていたディズニーのクレジットカードを作ることにしました。しかし、ディズニーのクレジットカードは、年会費が初年度無料でも、次年度から2000円もかかってしまいます。200円で1ポイント、ポイントの使い道はディズニー関連に限られています。それでも作ることにしたのは、そのカードを持っているだけで幸せな気持ちになるからです。デザインがとても可愛いので、手元に届いたときにはわくわくがとまりませんでした。カードで買い物をして、貯めたポイントでディズニーランドに行くのが楽しみです。

クレジットカードは自由度の高いポイントがもらえる

年会費無料のクレジットカードは気軽に作って必要なときにピンポイントに使用できるというメリットがあるので、手持ちで受けられない魅力的なサービスがあると知ったらすぐに発行しています。中でもポイントやマイルなどの地味においしいシステムは、クレジットカードを選ぶとき私にとってとても大きな判断材料なので、この点だけは厳しく見極めています。昔からこういったお得なことには目がなく、クレジットカードを新たに発行するときも必ずお小遣いサイトでチェックするほど筋金入りです。クレジットカードで貯まったポイントは街のお店のような商品券的な感じではなく、値引きはもちろん色々なものに交換できるため実質現金と同等の使い方ができることもあり、かなり使い勝手が良いと感じます。

アメリカン・エキスプレスの良いところ

クレジットカードにおいてステータス性の高く、いつかは持ちたいと思う人が多いアメリカン・エキスプレスについて、私がグリーンカードを所有して良かったと思うことを書きたいと思います。まず、審査の難易度について書きたいと思います。ステータス性が高いというだけあって、審査通過することが難しいと思われがちですが、きちんとした収入があり、クレヒスがある人なら恐らく通過すると思います。ではどうしてステータス性が高いと言われるのかですが、年会費がグリーンカードで12,000円かかります。この出費があるのでステータス性が高いと言われています。では、年会費を払うだけのメリットがあるのかということについて説明します。このブランドは、海外旅行においてポテンシャルを発揮します。例えば海外旅行においての保険や、手荷物お届サービスといったものを使うことができるので、特別感を味わうことができます。また、当日の航空券とアメリカン・エキスプレスを提示するとラウンジを無料で利用できたりします。ポイントに関しては100円で1ポイントです。1ポイントは1円相当です。他社カードは大半が200円で1ポイントが多い中でこの還元率の高さは優れています。旅行を多くされる方でしたらアメリカン・エキスプレスを入手するとかなりお得に旅行ができるのでおすすめしたいと思います。

クレジットカードの大きなメリット

以前までは現金主義だった私だが最近ではほとんどの支払いをクレジットカードで行っている。理由はクレジットカードを使用することで貯まるポイントだ。コンビニなどの少額決済でも1%のポイントがつく。これを使わない手はない。ただ当たり前に現金で支払いをしていたころにはありえない特典だ。色々な会社や企業が独自のポイントやマイルがつくクレジットカードを発行しているが私は主に楽天カードを使用している。楽天での買い物が多いことが一番の理由だが、街中に楽天カード加盟店などがあるのでそういったお店で使用することでさらに得することがあるのも理由のひとつ。長い間、クレジットカードを毛嫌いしていたが、ただ支払いをクレジットカードでするだけで、ポイントがもらえるというおいしい特典を昔から知っていればもっと早くから大いに使っていただろう。

ポイントを貯めれば美味しいグルメの景品が届く

クレジットカードを利用する上で楽しみになってくるのがポイントです。各クレジットカード会社はこのポイントのサービスに力を注いでいます。あるクレジット会社のポイントサービスではある程度のポイントが貯まってくると景品と交換できるようになっています。1000ポイントで5000円、2000ポイントで10000円、4000ポイントで20000円相当の景品と交換できるのです。その景品とは美味しそうなグルメなどが揃っており、選ぶのに迷ってしまう程です。景品と交換するには申し込みが必要となりますが、景品のカタログと申し込み用のハガキが送られてきます。景品を家族でじっくり選んでから申し込み用のハガキに記入して送付すれば、その景品が届くという仕組みです。

ネットで利用する際によく間違えること

クレジットカードを利用するときに、ネットではブランドを選択するタブが用意されています。このタブを間違えてしまい、クレジットカードの入力を再度行わなければならないことが結構あります。ブランドを間違えていることは、そもそもカードの番号が違っていることと同じですから、最初からやり直しになってしまいます。情報を送信する部分は、1回の入力だけしか対応できないことが多いために、クレジットカードの情報を入力した後、消すための措置が取られます。この消すことを、間違っている場合でも行ってしまうので、結局クレジットカードを最初から入力して、正しいものにしなければなりません。ブランドの間違いは、負担が大きくなるだけであることを知ってください。

クレジットカードはほとんど使っていないけれど…

何か大きな買い物をする際に作ったらしい夫のクレジットカード、基本的に現金払いばかりなため、もう何年も年会費だけを払っている状態です。使いもしないクレジットカードの年会費を払い続けるのももったいないので、いっそ解約してしまおうかとも思っているのですが、いい年してクレジットカードの一枚も持っていないのもどうなのか、と思うと解約にも踏み切れません。先日、常々テレビがつまらない、面白くないとぼやいている夫が、動画配信サービスに興味を表したため、いろいろと調べてみると、クレジット決済が基本のようです。今のところ、動画配信サービスを申し込むかどうかは決め兼ねているのですが、しばらくクレジットカードの解約は保留ということになりそうです。